+ EthicalVegan +
ContactTwitterFacebook
日本エシカルヴィーガン協会

マックのヴィーガンバーガー、1ヶ月で15万食販売!

2018年2月16日 | news, news-top

マックのヴィーガンバーガー、1ヶ月で15万食販売!

昨年10月にフィンランドで試験的に販売開始した、マクドナルドのヴィーガンバーガー "McVegan"。売れ行きは絶好調で、フィンランド全店舗に取り扱いを広げ、先月だけでも15万食売れました。他の国での販売は未定です。

サブウェイもフィンランドで Vegan Delite を開始!

サブウェイでは、2012年に3種類のヴィーガン・サンドをアメリカの一部店舗で販売したことがありますが、今回はマックと同じフィンランドで "Vegan Delite" という商品をひそかに販売開始しました。今後、売れ行きをみて展開していくことになるのでしょう。

アメリカのファーストフード店には、ヴィーガン・オプションが多い

アメリカのファーストフード店では、ヴィーガンと謳っていない、もしくは工夫をすればヴィーガンなメニューがたいがいあるようです。例えば、

  • バーガーキング – フレンチトースト・スティック
  • マクドナルド – ミニ・シナモン・アップルパイ
  • ホワイト・キャッスル – ベジー・スライダー
  • デニーズ – ベジー・パテと野菜(自作バーガー)
  • パネラ・ブレッド – ブラックビーン・スープなど
  • サブウェイ – ベジー・ディライト(パンとソース次第)
  • レッド・ロビン – グルメ・ベジー・バーガー(除くチーズ・ソース)
  • ドミノズ – 薄生地ベジーピザ(除くチーズ)
  • ピザハット – ベジー・ラバーズ・ピザ(除くチーズ)
  • タコベル – 肉を豆やポテトに置き換えたタコスのフレスコスタイル

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

© 2015 日本エシカルヴィーガン協会