+ EthicalVegan +
ContactTwitterFacebook
日本エシカルヴィーガン協会

ヴィーガンだけが入れる割安な保険が登場!

2018年2月20日 | news, news-top

ヴィーガンしか加入できない割安な健康保険が、イスラエルで登場です!

「ヴィーガンなら安くしようよ運動」("Vegans Pay Less (VPL) Initiative")という、国民の健康を増進するためにヴィーガンを推奨するという運動に、保険会社 Clal Insuranceが賛同したことで実現しました。契約の条件はとても簡単で、ヴィーガン団体のメンバーであることと、宣誓書の署名するだけです。これならヴィーガン誰でも入れますね!

この運動は、金融会社 Lavi社が立ち上げたものです。VPLの真の狙いは、ヴィーガンの方が健康的であることを示すことでヴィーガンになる人を増やすことだと、Laviの共同CEO Uri Eshelさんは語っています。

Clal社はイスラエルのシェア19%を占める大手保険会社で、商品導入の目的を、「ヴィーガニズムはグローバルのトレンドで、特にイスラエルでは進んでいるため、この市場セグメントのための商品提供をすることを決定いたしました」と発表しています。

日本の保険会社もご検討して頂けないでしょうか? ヴィーガンかどうかの検証は本協会で対応可能です。20%程度割引したところで、加入者1000人なら高々年1千万円のオーダーの差分です。ほぼゼロコストといってよいでしょう。

それだけで、先進的なことを行なっている保険会社として認知されます。時代は、「エシカル」です!

1 件のコメント

    • 2018-02-22 13:20

    日本でも成功しそうですよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

© 2015 日本エシカルヴィーガン協会