+ EthicalVegan +
ContactTwitterFacebook
日本エシカルヴィーガン協会

ユーリン「犬肉祭り」に政府が介入の兆し

2016年6月16日 | news, news-top

6月21日、中国・玉林市(Yulin)では今年も悪名高き「犬肉祭り」が開催されます。

犬たちが恐怖に置かれた方が肉の味が良くなると信じられていて、殴りつけ、生きたまま熱湯に入れられる習慣もあり、世界中から激しく非難されています。毎年1万匹以上がこの日のために、悲惨な形で人間の我欲の犠牲になるのです。

今年も国内外の活動家が反対運動を行い、北京にある玉林市事務所には11百万人の署名が渡されました。たくさんの犬たちの救出もされています。

香港の政治家も動きました。新民党・副主席の田北辰(Michael Tien Puk-sun)氏は3月に全人代常務委員会に文書を送り、このような問題のある催しを政府がやめさせるように要請。そして、玉林市政府はこの要請に応じることとなりました! 早急に廃止させるよう努めるとの返答をしています。

但し、市の行政ができる策は殆どありません。中国本土には彼らの行動を禁止するような法律がないからです。玉林市は、公衆衛生に関する法律を適用し、公衆での犬の殺害を禁じることとするようです。自宅での殺害までは禁じられないものの、一定の効果は得られるとともに、行政が一歩を踏み出すことは評価できることでしょう。

さて、このような大規模な反対運動ですが、逆に宣伝効果も発揮することとなり、年々この祭りでの犬肉の販売量が増える結果となっています。これに対して活動団体は、短期的にそのような現象はありえるが長期的には理解してくれる市民が増えるはずだと考えており、私たちとしても、そうなることを願うばかりです。

中国では、ペットとして犬を飼われる方も増え、犬肉食を避ける方も増えていますが、現状では北京の一流大学の食堂にも犬肉料理があるぐらいですので、まだまだ時間がかかりますし、一足飛びに移行することは不可能です。犬肉禁止は人権侵害にとられてしまいます。

まずは犬などの残虐な扱いを禁じる法律の制定を目指して、これからも働きかけていくしかないのでしょう。行政側も「肉食の禁止には強い抵抗を受けるだろうが、動物虐待の禁止にはやらない理由がない」と認識しています。法制化されることを願います。

18 件のコメント

    • 2016-06-17 16:36

    一歩前進ですね❗そしてまた一歩前進へ向けて、よろしくお願い致しますm(__)m

    • 2016-06-18 05:03

    犬は、ペット❗食べるものじゃない❗こんな悲惨な事は、やめて❗

    • 2016-06-18 08:35

    恐怖を与えたり、苦しませて殺したりだけは、本当に本当に、なにとぞ止めていただきたい。お願いします。

    • 2016-06-18 22:33

    叩いたり殴ったりして食べないでと10年ほど前にも署名しましが、やめてはくれないんですね。イルカやクジラを食べる日本人も同じに思います。
    犬やイルカ、クジラ…食べなくとも生きていけるのではないでしょうか?!
    人間はどこまで残酷な生き物なんでしょうか。

    • 2016-06-19 14:51

    一歩前進とはいえまだまだ甘いですね。
    厳しい法律を作らない限り犬の殺害は止められない。野蛮な行為は国民性⁉️根本が変わらないと。

    • 2016-06-20 00:00

    腐れ外道よ滅びてしまえ!

    • 2016-06-20 16:33

    毎年行われているユーリンの犬、猫食祭り反対です?
    苦しめば苦しむ程美味しくなるなんて迷信を信じて惨殺される子達が可哀想で人間のする事では有りません!
    しかも意地になって大々的開催する様ですが盗んで売られているペットが殆どですよね?
    伝統的な食文化では有りません!
    金儲けの犠牲です?止めて!本当に止めて!

    • 2016-06-20 18:28

    今年はどうなるのか、せめて公共でなくなることは必須でお願いしたい! 家で食べるのは残念ながらクジラも同じ、私は食べませんが、せめても被害の頭数を減らしたいです!!!

    • 2016-06-20 18:46

    犬は、天使です。
    天使達に地獄見せて…
    泣かせて痛い思い熱い思いさせて苦しめて
    それの、何処がお祭りですか?
    馬鹿なことは止めて下さい。

    • 2016-06-20 18:50

    公衆の面前で殺すことを禁じることは一定の評価に値しますが、人の目の届かないところでの扱いをチェックする必要があると思います。引き続き、戦略的に声をあげていきましょう!先日、大使館に個人で手紙を送りました!

    • 2016-06-20 18:51

    熱湯、火炙り、拷問する祭???
    馬鹿なのですか???
    冷酷、残酷、
    人間同士で共食いしろ。

    • 2016-06-20 22:22

    皆さん、今からでもできることを考えてアイデアをシェアしませんか。私は大使館に手紙を送ること、動物保護団体への署名、寄付、有名人への協力依頼をしました。この上は、自宅を売却して献身的に現地で
    保護活動をされている、中国人女性の楊さんに寄付を考えています。
    明日を止められないのが悔しくてなりません。今からできることをせめて考えてみませんか?

    • 2016-06-21 00:31

    中国糞馬鹿野郎!

    • 2016-06-26 09:50

    中国糞馬鹿野郎!!!!!!!!!!!!!!

    • 2016-06-26 09:52

    中国人間同士共食しろ!!!!!!!!!!!

    • 2016-10-21 15:48

    犬食は本当に許せないことですね。
    けど今回政府が関与するという大きな一歩を嬉しく思います。
    いつか犬食ゼロになりますように。

    • 2016-10-25 00:34

    犬って意外と美味しいんだよな

    • 2016-10-29 01:28

    因果応報、必ず天罰が下ります。
    私が幼い頃、動物を虐待していた近所のパン屋の子供が、原因不明の病気にかかり、片腕だけ成長が止まりました。
    大人になっても片腕だけ短く、ガリガリで、幼児の腕かがくっついたような体形です。
    あれは完全に祟りだと周りは噂をしています。
    中国のこのおっさん達も、自分か、もしくは子孫に罰があたるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

© 2015 日本エシカルヴィーガン協会